search this site:

Chaotic Neutral

左にも右にもよらず、自由な生き方探し。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

語学 ― 「*お話しされる」


「お助けする」「お参りする」「お慕いする」のように、動詞に前置される「お」は本来は謙譲を表すもので、京都芸者の「お見やす」のように尊敬の意で使う誤用は江戸時代に目立つようになり、現代語に定着した。「お話しされる」を「話をされる」と置き換えても問題なく通じるので、正しい表現に戻そうと頑張るならば、まだ手遅れではない。

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://reviva.blog1.fc2.com/tb.php/609-3b5efd7f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。