search this site:

Chaotic Neutral

左にも右にもよらず、自由な生き方探し。

語学 ― 天皇と敬語


言葉遣いのことについて考えてみたんだが、通常、名目であれ実質であれ、国家元首クラスの人物について語るときに、マスコミは敬語を使わないのが通例ではないか?

日経新聞がブッシュ大統領について語るときには、「ブッシュ大統領は国連安保理での対北朝鮮決議に賛成した中国に謝意を表明した」「ブッシュ米大統領が、同テロで崩壊したューヨークの世界貿易センター跡地を訪れ献花、犠牲者を追悼した」「米大統領は5日、7月に辞任したノーマン・ミネタ前運輸長官に代わる新長官にメアリー・ピーターズ元連邦幹線道路局長を指名すると発表した」みたいな言葉で表現していた、大統領には「閣下」みたいな敬称がつかず、尊敬語も使用されていない。

イギリス国王についての国営放送BBCが書いているページでも、「her majesty」(陛下)は使用されていない。

国家元首クラスは私人ではなくもはや機関といっていいほどの公人中の公人で、対して語るときには敬語を使用するのが自然だが、ついて語るときにはむしろ敬語を使わない方が自然だろう。

例えば、「日本国」や「財務省」に敬語を使わないのと同じ。

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://reviva.blog1.fc2.com/tb.php/456-c2a53b20