search this site:

Chaotic Neutral

左にも右にもよらず、自由な生き方探し。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

語学 ― 日本語と二重主語構文


1) 彼女は美しい目が自慢だ。

(1)は二重主語構文の例だ。単一主語構文に変換すると、(2)のようになる。

2) 彼女は美しい目を自慢している。

3) 僕は数学は好きだが、英語はそうでもない。

(3)も二重主語構文だ。単一主語構文に変換すると、(4)のようになる。

4) 僕は数学を好むが、英語を好まない。

現在の日本語には形容動詞「好きだ」を形容代動詞「そうだ」で代替できるが、動詞「好む」の代替となる代動詞が存在しない。だから、二重主語構文を使った方が、冗長性を省ける場合がある。

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://reviva.blog1.fc2.com/tb.php/352-6c66c67d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。