search this site:

Chaotic Neutral

左にも右にもよらず、自由な生き方探し。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス語のいくつかの母音の聴き分け


音声が持つエネルギーの大部分は母音にあり、脳が子音として聴き取っている部分にも、子音の存在によって変化した母音の先頭や末尾が含まれている。

  • [ø]と[u] ··· 後者は後舌円唇母音であるため、鼻腔や額に強く響く。
    • veux [vø]
    • vous [vu]
  • [ɑⁿ]と[ɔⁿ] ··· フランスでは[ɑⁿ]が若干円唇傾向を示し、[ɒⁿ]に近くなっているので、二者の聞き分けがやや難しい。しかし、[ɔⁿ]のほうが開口がやや狭いので、音がこもり、鼻腔や額にある程度強く響く。
    • en [ɑⁿ]
    • on [ɔⁿ]
  • [e]と[ɛ] ··· 後者のほうが僅かに長いことが多い。声帯の振動時間が同じでも、後者のほうが残響が長い。
    • les [le]
    • lait [lɛ]

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://reviva.blog1.fc2.com/tb.php/1664-ba4d269f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。