search this site:

Chaotic Neutral

左にも右にもよらず、自由な生き方探し。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

替え歌 ― 『売りの詩』(Lia『鳥の詩』より)


消える投資銀行 僕たちは見送った
危なくて逃げた 山積みのサブプライムローン
あの日からさばけず
いつまでもさばけずに売れ残ったこと
悔しくて株も手放す

この国はまだうまく売れないけど
いつかは損を切って知る
破綻しそうな機関がまだまだある
憂いだけ秘めて見つめてる

相場師たちは秋の暴落 逃げる
薄板に注文をぶつけて
遠くにはいくらか儲けた日々を
両手にはうなだれた頭を

消える投資銀行 買い叩き買い叩き
国境を越えた買収から変わらずいつまでも
組み入れに含み損あるけれど
金融工学の手法で守れるかい? ホント?

自己資金回す個人投資家たちは
いつまでも同じ夢見る
届かない場所をずっと見つめてる
願いを秘めた金の夢を

積もり積もる焦げたローン 投げる
投資銀行 形を変えても
僕らは覚えていて どうか
奴らが起こした破綻を

消える投資銀行 買い狙い買い狙い
早すぎる買収 僕ら笑い出してる いつかまた
暴落で買い時に買えるように
誰かが焦ってもまだ株買わないよ きっと

消える投資銀行 僕たちは見送った
危なくて逃げた 山積みのサブプライムローン
あの日からさばけず
いつまでもさばけずに売れ残ったこと
悔しくて株も手放す

鳥の詩をはるかにしのぐ『泣き歌』が完成しましたね。真の国歌なのではないでしょうか。

特に「悔しくて株も手放す」は泣けてきます。

  • 2008年11月24日月
  • URL
  • 弦謳 #dPE4wBkA
  • 編集

借金してまで株を全力買いしていた人たちは、もう「ゴール」しちゃってますからねぇ。

  • 2008年11月25日火
  • URL
  • Lexar #tV7uNBRQ
  • 編集

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://reviva.blog1.fc2.com/tb.php/1198-52fca068
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。