search this site:

Chaotic Neutral

左にも右にもよらず、自由な生き方探し。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

語学 ― 英語の動詞、日本語の動詞


  • I drew a map. → 私は地図を描いた
  • I drew the veil over my face. → 私はそのベールを顔に被った
  • I drew closer to the table. → 私はテーブルのもっと近くに移動した

英語の"drew"である部分は、日本語の"描いた"、"被った"、"移動した"に相当している。

  • 私は約束を守った。 → I kept my promise.
  • 私は規則を守った。 → I followed the rule.
  • 私は彼女を守った。 → I protected her.

日本語の"守った"は、英語の"kept"、"followed"、"protected"に相当している。

英語の単語と日本語の単語は、1対1の対応関係にはない。

英語では、動作の形が似ていれば、同じ動詞で表される。"draw"は何かが別の何かと擦れ合いながら移動する形を表しているので、筆記用具と紙が擦れても、ベールと顔が擦れても、足と床が擦れても、"draw"という動詞を使って表現される。

日本語では、動作の結果が似ていれば、同じ動詞で表される。約束を守ること、規則を守ること、彼女を守ることは動作が全く似ていなくても、約束、規則、彼女がダメにならずに済むという結果をもたらすので、"守る"という動詞を使って表現される。

描くも被るも移動するも『擦る』という共通動作があるからその意味を持つdrewを使う・・・こんな素晴らしい英語の側面を今Lexarさんに教えていただき初めて知りました、本当にありがとうございます。


自分自身、こういうことを知ることができると興味を持ちます。
今のを教えてもらって、やっぱり英語は奥が深いなと思いました。前に英単語の覚え方として、英語はラテン語からの派生だから単語と単語をくっつけて覚えればいいということを教えてもらったときもです。
(こういうのを豆知識として学校で教えたりもしてみれば・・・と思ったりもします)

I kept my promise.のkeptを別の意味で考えて訳してみると『私は約束を保った』。

I followed the rule.のfollowedを別の意味で考えて訳してみると『私はルールに従った』。

I protected her.のprotectedを別の意味で考えて訳してみると『私は彼女を保護した』。(これは普通かもわかりません。)


このような日本語ではちょっと考えづらいことも英語では度々起こり、面白い。なので英語はやめられません。

make me angryとかdrew closer to the tableとかちょっと特殊な訳し方を必要とする文は、留学をする(英語を学んでいる)日本人にとっては多少敵にはなるんでしょうね。

  • 2008年08月13日水
  • URL
  • 弦謳 #dPE4wBkA
  • 編集

語学では、よく考えるほど、機械的に覚えなきゃいけない量が減ります。ある単元のルールを全部覚えるのが面倒な時には、法則性がないかどうかよく考えてみると得をすることが多い。

  • 2008年08月15日金
  • URL
  • Lexar #tV7uNBRQ
  • 編集

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://reviva.blog1.fc2.com/tb.php/1104-5010e631
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。