search this site:

Chaotic Neutral

左にも右にもよらず、自由な生き方探し。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

替え歌 ― 『売りの詩』(Lia『鳥の詩』より)


消える投資銀行 僕たちは見送った
危なくて逃げた 山積みのサブプライムローン
あの日からさばけず
いつまでもさばけずに売れ残ったこと
悔しくて株も手放す

この国はまだうまく売れないけど
いつかは損を切って知る
破綻しそうな機関がまだまだある
憂いだけ秘めて見つめてる

相場師たちは秋の暴落 逃げる
薄板に注文をぶつけて
遠くにはいくらか儲けた日々を
両手にはうなだれた頭を

消える投資銀行 買い叩き買い叩き
国境を越えた買収から変わらずいつまでも
組み入れに含み損あるけれど
金融工学の手法で守れるかい? ホント?

自己資金回す個人投資家たちは
いつまでも同じ夢見る
届かない場所をずっと見つめてる
願いを秘めた金の夢を

積もり積もる焦げたローン 投げる
投資銀行 形を変えても
僕らは覚えていて どうか
奴らが起こした破綻を

消える投資銀行 買い狙い買い狙い
早すぎる買収 僕ら笑い出してる いつかまた
暴落で買い時に買えるように
誰かが焦ってもまだ株買わないよ きっと

消える投資銀行 僕たちは見送った
危なくて逃げた 山積みのサブプライムローン
あの日からさばけず
いつまでもさばけずに売れ残ったこと
悔しくて株も手放す
スポンサーサイト

タイナカサチ『disillusion』→『distribution』


夢で見た板 あの日の価格
届かない指値
明日の相場は なんて描いても
消えない含み損に悩む

こぼれ落ちる涙を 拭うその手で
揺れる心抱えて 売り込んでいけ下げを

ブラジル当てにしても
アラビカ買うものじゃないのだから
本当の需要はそこにあるって
目を閉じていないで

下げに食われる ナンピンの玉
懐かしい昨日
明日の引けならば なんて祈っても
見えない需給に悩む

目減り続く資金と 迫る追証
破産するその前に 売り増していけ下げを

ブラジル当てにしても
アラビカ買うものじゃないのだから
本当の需要はそこにあるって
目を閉じていないで

相場のために生きて
この玉が全てでいいでしょう
見せ掛けの強気をそっと捨てて
ただありのままで

『セーラー服と機関銃』→『成長株を保有中』


前引けは下げ相場の 終わりじゃなくて
後場の寄りまでの 短い休息
ナンピン掛けた値に 未練残しても
懐寒いだけさ
このまま 何年間も
塩漬けしたくない
ならこのまま 冷たい相場
逃げ出すしかない

市場は秒刻みの あわただしさ
株もデイトレーダーの 売りの中
僕もめぐり逢う 下げに疲れたよ
株価よ 戻しておくれ
損してもこの銘柄を 教訓に変えて
いつの日にか 僕の資金を
倍にすればいい
ただ心の片隅にでも 小さく夢を見て

ポートフォリオいっぱいに つめこんだ
成長株にしちゃ 重い値動き
僕はじっくりと きっと粘り勝ち
笑顔見せるだろう
保持したこのポジションで 利ざやを稼いで
いつの日にか 僕の資金を
倍にすればいい
ただ心の片隅にでも 小さく夢を見て

替え歌 ― aiko『三国駅』→『三度損』


もしも口座が空になったら
私はどうなってしまうだろう?
工事現場でツルハシ振るって
倒れるかな?

塩漬け株を切れずに
反発求めた後に
銀行の債権放棄がある
それでいい それだけでいい

毎日が不況のようだったのに
何を考えていたの?

変わってく経済
終わったビジネスモデル
出遅れたのは自分で
買い入れてみたが売り抜けられぬ
はかない希望離したくない

「苦しい時は公共事業 だから安心しなさい」
国会で喚く声がする
それでいい それだけでいい

相場読もうとする意思
真っ直ぐにトレンドライン引くため

目減りする小さな
残高見つめながら
少しなら損していいけど
気分が滅入る地合いの中の
逃げ時決して逃さないように

変わってく経済
終わったビジネスモデル
出遅れたのは自分で
買い入れてみたが売り抜けられぬ
はかない希望離したくない

指折り数えた 吹き上げた日々とバブルの
残りかす

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。